塾や家庭教師の仕事をしよう【バイトから正社員へ成長物語】

案内

面接の重要性

講師

仕事と言うのは生きていく上で必要不可欠なことで、働くことで収入を得て食べ物を食べたり衣類を購入したりなど出来ます。そのため、多くの方が働いていますが、どうせ働くなら自分の好きな仕事で収入を得たいものです。パソコンが好きな方ならIT系企業で働き、身体を動かす事が好きな方は工事現場で働くことで楽しみながら働くことが出来ます。特に、子供が好きな方は幅広い仕事が存在しているので、自分に合ったタイプの仕事をしましょう。例えば、保育士は小さい子供に教育を施す仕事となっており、小さな赤ちゃんが可愛くてたまらない方には最適な仕事となります。また、家庭教師や塾は小学生から高校生までを対象にした仕事となっており、子供に勉強を教えるのが好きな方には向いている職業となります。このように、現代では色々な仕事が存在しているので、ネットや求人雑誌を利用して調べてみましょう。

塾で働くことを考えている方はある程度の学力が必要となってきます。しかし、塾によっては研修をしっかりと行ってくれるので、初心者の方でも働くことが可能です。また、塾では講師が働きやすいように環境を整えていて、時間の少ない方でも働けるようにシフト調整が楽になっています。そのため、子供に勉強を教えるのが夢だった主婦の方などは自分の時間と相談し働くことが可能なのです。このように、塾では働きやすい環境を整えているので、面接を受けてみましょう。しかし、面接をミスしてしまうと採用への道が閉ざされてしまうので面接の練習は予めしておくようにしましょう。鏡の前に立ち笑顔の練習をし、大きな声で受け答えが出来るようになれば、面接に受かることが出来るでしょう。人によってはバイトの面接だからと疎かにする方もいますが、働くと言うのはバイトも正社員も関係ないのでしっかりと練習しましょう。

高収入のバイト

男性

家庭教師は大学生を中心に人気があり、時給が高いバイトとしても注目されています。しかし苦手科目を教える必要があったりするので、予習をしたりする努力も求められます。

詳細を確認する

やりがいのある仕事

エプロンの男女

保育士は国家資格なので、専門学校や大学で資格取得をすると採用の幅が広がります。保育士は子どもが好きならやりがいを感じながら働くことが出来る仕事で、女性を中心に人気があります。

詳細を確認する

研修制度で1人前

教える

子供に勉強を教える塾の仕事はやりがいのある仕事となっています。また、頑張りが認められれば正社員として雇用してもらえるので、一生の仕事として考えている方は頑張ってみましょう。

詳細を確認する